忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
9月になりました。
春、といってしまっていいのではないでしょうか。
花粉的にもそろそろムズムズしてまいりましたですよ...

そんな9月ですけれど、Japanese Film Festivalなる大使館がガッツリ関与しているイベントがありまして、日本の映画をスクリーンでタダで見るチャーンス!なのです。
親切なおともだちがチラシを持ってきてくれたので目を通しました。
が。
が。
が...

チラシには上映される映画の全ラインナップが載っておりますけれど、ここはWellington。
メインであるAucklandでは10作品上映でまあよりどりみどりって感じですよ。
しかしWellington。
上映作品数は8本とそれなりなのだけれど、上下に分かれてる映画の「上」しかやらないってどういうことですかこれ。
続きが見たければ買うなり借りるなりしてこいってことですか(無理)

上下に分かれてる映画は『ちはやふる』なのですけれどね。
子が観たいというので観に行く予定ではありますけどね。

『モヒカン故郷に帰る』もちょっと観たかったけれど、金曜の午後3時半からと時間が厳しい。
『殿、利息でござる!』は前飛行機で見たし。
(ここのところ機内でけっこう映画を観ているのだった。『シン・ゴジラ』『ラ・ラ・ランド』『君の名は。』『聖の青春』『オケ老人!』などなど。)

でもタダだし(*´・ω・)(・ω・`*)ネーというわけで行きます。

余談ですが「ちはやぶる」ときくと必ず景山民夫を思い出してしまうのだった。
千早ブル、カミュも効かず立った側...
PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


英語のみのコメントは受け付けておりません。
プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
現在荒巻育成中。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]