忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
12月28日。この日も朝モスです。
8時過ぎに部屋を出てMRTで動物園へ向かいます。外は曇り、たまに小雨。
高架で無人運転の文湖線、子は前方窓に張り付きで外を眺めておりました。移動がすでにアトラクション。
動物園へは9時過ぎに到着。パンダやコアラをみてから遊園車でいちばん奥まで移動して下りてくる作戦です。鳥類だの爬虫類だの昆虫だの、ひととおりまわってちょっと早めのお昼にしましょうかとパンダレストランへ。
ここはパンダ館の2階にあって、ガラス窓からパンダが見放題という大変すてきなお店です。しかし特に食べたいものがなく、ランチでなくお茶ということで飲み物とアイスだけたのんでしばし休憩。
パンダは見えたり見えなかったりですけれど、店内はぬいぐるみもいっぱいでお子様大喜びだと思います。


おなかもすいたし一旦帰ろうとMRT動物園站に戻ったのですが、ここでわたくし一人だけが乗車して子と同居人がホームに取り残される事案発生...
でもMRT駅では無料Wi-Fiが使えるのですぐに連絡とれて助かった。次の木柵站で降りて合流しました。ほっ。

府中に戻ってこれまた慈恵宮近くの油飯の店秋香ㄟ店(読めない...)へ。油飯小椀をひとり1椀ずつ、青菜、赤肉湯、三層肉たのんでおなかいっぱい。そして食後はまた全香豆花で生姜風味のあたたかい豆花。同居人が豪快に中身こぼしてつい大声を上げてしまいましたよ...

一旦部屋に戻り、空き時間を有効に使うべく髪を切りに行くことにしました(チャレンジャー)。フロントの若いお姉さんに、このあたりでおすすめの美容院(しかしあまり高くないところ)ありますかねーときいて、地図に印つけてもらって行ってみた。
紹介されたお店は二階にあってなかなか入店のハードルが高かったけれど、平日の午後で空いていて、中国語できないけどなんとか身振りと英語でカットお願いできました。
カットの結果は...まあチャレンジャーだったわ、と(苦笑)短くしてもらえたのでよしとしよう。お代は450元。確かに高くない。

チャレンジ終わって夜ごはんは前日の七號炒飯の並びの店にて餃子と牡蠣オムレツと青菜。子は魯肉飯。餃子大きくて食べごたえありました。しかし青菜にタレかけたのがどこで食べてもうまい。青菜最高。
部屋に戻る途中に子はまた屋台で飴がけプチトマトを買い、そしてわたくしは胡椒餅を買って部屋でビール。胡椒餅スパイシーでアツアツでうまい。食後のデザートが欲しいわー、そうだ屋台で焼仙草売ってたの買ってこよう!とひとりで外に出たのですが、そこで屋台のおばちゃんに焼仙草メイヨウって言われてしまい夜の街をひとり焼仙草求めて歩きましたよ...
あてもなくしばらく歩いてたらまだあいてるデザート屋さんを発見、お店のおかあさんは意思疎通が難しそうだったけど若い娘さん(オーストラリアに行ってたことがあると言っていた)が英語で対応してくれて無事焼仙草買えました...焼仙草はあったかいうちはさらっとしてるのだけど、冷めるとかたまってきてゼリー状になる不思議なデザートです。若干薬っぽい風味を感じるけど甘すぎずおいしい。
この日が実質最終日なので心残りがないよう食べたいものは食べるのだ。

も少し続く。
PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


英語のみのコメントは受け付けておりません。
プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
現在荒巻育成中。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]