忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
激しく雨の振る中、鈴木康博氏のライブのため曙橋BACK IN TOWNへ。

天気はよくないけれど客席は満席。
おいしいお料理いただきつつ、開演を待ちます。

19時半をちょっと過ぎ、開演。
いつものようにラフな服装のYassさん登場。

演奏曲は以下のとおり。例によって例のごとく収録アルバムも記載:
1.メインストリートをつっ走れ(1981年『over』)
2.美しい思い出に(1978年『FAIRWAY』)
3.SO LONG(1984年『Hello Again』)
4.昨日への手紙(1975年『ワインの匂い』)
5.雨がノックしてる(1984年『Hello Again』)
6.ハーモニー(1991年『Acoustic』)
7.世界中に君はひとり(1995年『それぞれの街角で』)
8.最後の約束(1998年『Anyone』)
=== intermission ===
9.昨日への手紙(リクエスト)
10.あの若者(新曲)
11.Specialized night(新曲)
12.IF
13.明日の風に吹かれて(2004年『FORWARD』)
14.一億の夜を越えて(1980年『We are』)
15.のがすなチャンスを(1974年『この道をゆけば』)
16.燃ゆる心あるかぎり(1995年シングル)
アンコール
1.ロンド(1977年シングル)
2.ランナウェイ(1976年『SONG IS LOVE』)
3.いくつもの星の下で(1980年『We are』)


新曲2曲を含む全19曲。
途中20分ほどの休憩をはさみ、すべて終了したのは22時半近く。
約3時間ですよ。なんだか得した気分ですよ。

前半はTV出演時の裏話をたっぷり。
(おかげで? 後半に巻きが入ってましたが)

休憩明けて後半は事前に集めていたアンケートの結果。
好きな曲、思い出の曲などをエピソードを添えて...というアンケート。
しかも希望した場合その曲をいっしょにステージで歌えるかも、という企画。
今回は素人さんでなく、偶然客席にいたかつてステージで共演したことのある方が選ばれてました。

で、内容を紹介する途中「SAVE THE LOVE」をちらっと弾いてくださいました。
ギター1本でもかっこいい!
今後のライブで披露されるかもしれません。いいなあ。

好きな曲もたっぷり聴け充実した気分で帰ろうとしたそのとき、出入口付近物販コーナーでYassさんと遭遇。
休憩時間に買ってた「最後の約束」にサインいただき、しっかり握手もしてもらっちゃいました。

来年もライブ行けるといいなあ。



PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


英語のみのコメントは受け付けておりません。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

トラックバックは承認後に公開されます。英語のみのトラックバックは受信されません。
プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
現在荒巻育成中。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]