忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
子と図書館に行った。

地元の図書館はさほど広くないとはいえ子供向けの本はそれなりに揃っているのだが、子は同じ本しか読まない。『Chi's Sweet Home』だ。
これを見つけてからもう本当にこれしか読まない。
図書館とはチーズスイートホームを読みに行くためにあると思ってるんじゃないかというほどに。

今回も猫のまんがを読むのだ!というので棚から見つけて渡したのだけれど、カーチャンもよつばと!の他の巻があるなら読みたいなーと棚を眺めていたら、なんとシナモロールのまんがの英語版発見。(よつばと!は9巻が1冊しかなかった。なぜだ。)
最近サンリオ好きな子、これはハマるんじゃなかろうかと持っていったら、まさにビンゴ。
図書館で読むだけでは飽きたらず、借りてきて家でも読んでいる。
なんか笑ってるけどツボがさっぱりわからないのよねぇ。

まあこんなに好きならオリジナルを買ってあげよう、というわけで探しましたよ『ふわふわシナモン』。
もう絶版らしいのでとりあえず在庫があった2巻分だけ確保。
Amazonレビューの内容も悪くなく、小学生女子が読むのにいい感じであろう。

しかしここでキャラクターとしてのシナモンにハマったらどうしよう...
今ブームであるところのジュエルペットは収束に向かっているとはいえ、まだシナモンよりはグッズが豊富だと思うのよね。
ピューロランドにもシナモンいるかどうかわからんしなぁ。
PR

今朝乾燥機がまた調子悪くて中途半端にしか洗濯物が乾かせなかったのだけれど、ものすごく単純なことであっさり解決しましたよ。
あああ壊れてなくてよかった。


ここのところアンテナ低くてリリース情報を追えてなかったのでしたが(あるいは鶏頭ですぐ忘れてしまっていたのですが)御大botが素敵なタイミングでtweetしてくれたので助かりました。
懐具合と相談してレココレとスクラップブックだけ注文したよ!

そうそう、去年ベストアルバム買ったときに特典でもらったポスターが実家に置きっぱなしになってるのだけれど、持ってくるのはちょっと無理なので欲しい人いたらあげたい...

今日発売の東京人2014年4月号にも追悼記事があると教えてもらいました。

がしかし、ほんの数ページのために900円、どうする...?
でも特集がカレーとコーヒー。ああ、どっちも大好きだよ...これは買えってことか知らん。
東京人 2014年 04月号 [雑誌]

都市出版 (2014-03-03)

今日は天気がよかったので荒巻の自転車載せて街の公園、そしてお茶しに行ったりしてました。
(わたくし的には後者がメインだったわけですが)

でその帰りに図書館に寄ったのでしたが、いつもBOOK1だけが見当たらず借りるに至っていなかった『1Q84』が棚にあるのを発見したのでこれは!と思い急いで手に取ったのです。
いやー本当にいつ行ってもなかったのよねぇ。てっきり紛失とかかと思ってました。
見つけたときはBOOK2だけがない状態だったので、読み終わって次を借りようとするときに同じようなことが起こらない保証はないけれど、とりあえず借りてきた。
今同居人がガリガリと読んでおります。
わたくしは『ゲゲゲの女房』を読みます。1Q84はあらすじだけでおなかいっぱい...

図書館の日本語の本、ラインナップが微妙に古いのがいかにも海外らしい。
しかしこれらの、公立図書館にある各種外国語の本って、個人からの寄付とかで成り立ってるのだろうか。棚にちょっとだけパーソナルが見えるような気がするのだった。
もしそうならうちのいらない本も引き取ってもらえないかしらん。
でも日本でブコフに持ってったほうが早いな。うん。

でもって子は明日も図書館で本を読みたいという。
行きたまえ。読みたまえ。午後からだけど。

先日近所の本屋で英国王室絵本を見かけた。
Diamond Jubileeでいろいろ出るのは当然でしょうけどまさかの絵本。
中身はお住まいだのロイヤルファミリーの紹介だのそんな感じの本でした。

で今日甥姪のおみやげを探しにショッピングセンターの本屋をみてたら、今度はロイヤルファミリーきせかえ(紙製の、本になってるやつですね)を発見。ひゃー。
女王はもちろんフィリップ殿下やチャールズ皇太子のお召変えができちゃうぞ。
普通に子供向けのコーナーにあったのでギャグじゃない、とおもいます。

さらに別の本屋に行ったところ、今度はなんとケイト・ミドルトンさん単独のステッカーきせかえブックも発見。どひゃー。
まあ女王やフィリップ殿下よりは女の子も楽しめるよねきっと。
それにしてもびっくりしたので書影を撮ってきてしまった。

ちょっとだけ松田聖子っぽくないですか。ないですね。そうですね。

しかしロイヤルファミリーきせかえブックまで出ちゃうなんて英王室すげぇな。
さすがオリンピック開会式でジェームズ・ボンド並に登場しちゃうだけあるわ(すいません実際見てなのでホントのところはわかりません)。

これおみやげに買ってっても喜ばれないだろうな。うん。


amazonで探したら3冊ともあったYO!
さすがだぜamazon!

Queen
Queen
posted with amazlet at 12.09.14
Richard Brassey
Orion Children's Books





先日Book depositoryでたのんだカルーセルブックが届いた。
発送連絡がないのでいつかいつかと待っていたのだったがポチってから2週間ちょっとでしたですね。
子が昼寝から目覚めたら渡してみようそうしよう。


昨日は荒巻が朝から熱発(38度超)でデイケアおやすみしたのだったが、今朝にはすっかり熱も下がり元気いっぱいでこれなら出かけてもよかろうとカフェ→近所のBook fair(古本市)→レストラン→本屋とはしごしてきた。
そしたら自分が薄ら具合悪くなってさあ大変。おとなしくします。

Book fairではメイシーちゃんのパズルブック(中古なのでピース欠け多数)とマイケルの本2冊をたった$2.50で購入。イエーイ!

Maisy Goes to the Fair Jigsaw Book (Maisy Jigsaw Book)
Lucy Cousins
Walker Books Ltd
売り上げランキング: 1260446


Full Circle: A Pacific Journey with Michael Palin
Michael Palin
BBC Books
売り上げランキング: 1360852

Full Circleはもう15年も前になるのだね。
ハードカバーで写真たっぷりなのでとってもお買い得であったよ。

先週土曜の朝近所の本屋にひとりで行ったらメイシー本のキャンペーン中であった。
本を買うと小さいバッグがもらえるらしい。
荒巻好みのはあるかしらんと特設棚にあった本をひととおり見たら、乗り物系のフラップブックがあった。おお、これなら好きかも。
しかもお値段NZ$14.99と本が高いニュージーランドにすれば高くないどころかお買い得価格ではないか。

しかし特設棚の説明をよくみると、そこに写真がのってる本が対象商品らしく、残念ながらその乗り物本の写真はなし。
でもNZだしけっこう適当だからOKかもしれないと思ったのだが、ちょっと頭を冷やして考えようととりあえず買わなかった。

で、今日。
レジもすいてたので思いきってこの本でもバッグもらえるかときいたらやっぱりOKであった。(別の人が棚に確認しに行ったのでダメかと思ったよ)
お会計してもらったらトゥエンティなんとかだらーとかいわれてあせったが値札を見せて無事$14.99で購入。

さっそくバッグを荒巻に渡したらすごく気に入った様子で買い物中ずっと手に提げていた。

黄色くてカワエエ。

でも本にはさほど興味がわかないらしく...まあバッグだけでも気に入ってくれたならカーチャンうれしいよ。

ちなみに購入したのはこれ:
Go, Maisy, Go!
Go, Maisy, Go!
posted with amazlet at 11.07.04
Lucy Cousins
Candlewick
売り上げランキング: 447328

先日メールにておすすめされた本がとてもとても気になり、熟考の末ポチッた。

これなんですけど。

HAPPY CHEESECAKE RECIPE
HAPPY CHEESECAKE RECIPE
posted with amazlet at 11.02.15

主婦と生活社
売り上げランキング: 10418

ただのレシピ本でなく、最近はやりの付録付き本ですです。
直径15cmの底が取れる型がついてます。
これで1500円はお買い得じゃないでしょうか。
小さめケーキ型、こちらではあまり売ってないものですから。

それにしてもスチールのケーキ型まで付録になるご時世なのか...
ブランドムックにミニバッグがついて話題になったのはもう何年前でしたかしら。
最近はどんなびっくり付録がついてるんだろう。気になる。

プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
現在荒巻育成中。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]