忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
日本から帰って参りました。
暑かったし蚊に刺されまくりで大変であったよ... 次は冬だよ... 虫がいない分冬のほうがいいよ...

日本にいる間に携帯電話のキャリアを変えました。
今までは2degreesだったのですけれど、Warehouse mobileになりました。
Warehouse mobileは2degreesのネットワークを使ってるので使い勝手は実質同じ。
維持費が大変お安くなるので、出かけてるときの通信+テキスト少々なわたくしにはとても都合がよいのです。

2degreesは最初はよかったのでしたが、だんだん金を落とさないPrepayユーザーに厳しくなっていき、この4月には月$6で100MBのデータプランをやめてしまったのでした。
代わりに月$10で300MBのプランが500MBに増量されたけどそもそもそんなに使い切れない...
というわけで通信費は年間$120になり(通話テキスト含まず)、たまに使うテキストも1通50セントとかまあお高い。世知辛い世の中だのう。

そんな折Warehouse mobileの料金プランを見てみたら、500MBデータはたった$4だしテキストも2セント、しかもWarehouse mobile同士だと通話テキストとも無料!Topupクレジットは90日有効と短いけれど$10からなので問題なし。
通信費は年間$48ですよ。2degreesの半分以下よ。これは乗り換えるしかないでしょう。

てなわけでSIMはこちらであらかじめ開通しておいて、NZの携帯は使わない日本旅行中にWebからサクッとBring your numberしました。
特にエラーもないのでうまくいったかしらんと数日後にSIMをさしてローミングを試みたのですが、なぜか電波を拾わない... 違うSIMスロットにさしても何も起こらない...
同じことをした同居人はちゃんとローミングできてたので、これは何かがおかしいけどNZに帰ったらなんとかなったりしないかしらん、と思ったけど飛行機着いて電源入れても何も変わらん。

帰ってすぐWarehouse mobileのサポートに電話したら、Warehouseに行ってもう1枚別のSIMを買ってこいという。えーまたSIM買うの(たった$4だけど)と思ってたらSIM代はアカウントにクレジットしてくれるらしい。そして実際すぐアカウントに$4追加された。はやっ。

荷物の片付けなどしてくたびれていたけれどWarehouseでSIM買ってきてサポート電話。
SIMの番号を伝えると、翌朝9時頃には使えるようになってるので携帯再起動してみてといわれる。
よかったーと思いつつ月曜朝再起動。変化なし。あれー。

夕方またサポートに電話したらどうも買ってきたSIMが間違っていたらしい。
必要なSIMは電話番号が入ってないブランクSIMで買ってきちゃったのは普通のSIM。
再度WarehouseへブランクSIMに交換してもらいに行く。
カウンターで対応してくれたお姉さんが親切で、ひとしきりこちらの話をきいて調べてくれちゃって、ブランクSIMはBring your numberでは使えないから2degreesのSIMナンバーを調べてWebからもう一回Bring your numberしてみて!ってことになり一旦帰宅。
しかしわたくしの電話番号はすでにWarehouse mobileのものになっている(それでユーザーページにログインしている)のでそれ以上Bring your numberできるわけがなく、ブランクSIMはWarehouse mobile内のSIMの魂を入れ替える作業に使うわけだからやっぱりブランクSIMだよね、ってことになり、再度サポートに電話してブランクSIMで間違いないことを確認してまたWarehouseに。別のスタッフだったのでサクッとブランクSIM交換プリーズで終了。
(ブランクSIMの正式名称?はSwap SIMでした)
帰宅してまたサポートに電話。ブランクSIMの番号を伝えると火曜の朝9:30までには作業が終了して使えるようになりますので再起動してねと言われる。

そして火曜日、9時半を過ぎても10時半になっても午後になってもまだ使えない。
5時過ぎにサポートに電話したら、切り替え作業は4:30頃に終わったことになってるので、5:30頃には使えるはずだといわれる。うん、さすがNZクオリティー。
6時過ぎに電源入れたらなにごともなかったかのように電波掴んでました。ヤッター。

この間にあった電話とテキストは闇の彼方に消えたけれど(そもそもあまり使ってないので大丈夫w)これで家族間は電話テキストし放題だと思えば苦労も報われるというものよ...
というかそもそも普通はBring your numberでこんなに苦労しないですね...
今回はたまたまタイミング悪くSIM不良と重なってしまったのでこんなんなりましたけれど、通信費を安く抑えたいという向きはぜひお試しください、Warehouse mobile。


Warehouse Mobile
PR

ずいぶん前の話になりますけれど12月に台湾に行ってきたですよ。
そのときついでに同居人の携帯電話を新調してきたのです。

同居人はしばらくNexusできていたのですけれど(Nexus S→Nexus 4)Nexus4も2年以上使ってるとさすがにもっさりだし、かといってそれ以降のNexusは高いしでかいしでもうNexusでなくてもいいやとなっていたわけです。
で検討の結果スペックよしコスパよしのZenfone3がいいんじゃね?となったわけです。
520KLの4G/64Gのやつです。

旅行の前に手機王のサイトで滞在先近くで取扱のある店など調べていたのですけれど、まあどこも要問合せだし返事もないしできっと行ってもないよこれはと。
復興そごうのASUSショップには4G/64G版はないらしいというのもわかった。
ありそうなのは光華商場近くの携帯ショップ(A#とかいうところ)か三創生活のASUSショップというところまで調べて、もしだめそうならASUSの通販で買ってホテルに届けてもらおうということにしたのだった。(携帯買うのはメインではないのであまり時間をかけたくなかったので)

で行ってみたらやっぱり滞在先近くの店はどこも在庫なし。
光華近くの携帯ショップも4G/64Gはおいてない。
最後の砦、三創生活のASUSに行ったら普通にホットモックが各色並んでいた。おお。おお。
どれも在庫あるとのことで迷った結果色は白に。
定価購入だけれど、免税だし、カードで買えるしで全然オッケーです。
電源入れてくれたので軽く動作確認(といってもチュートリアルで日本語選ぶあたりまで)して、1階で免税書類作ってもらって終了。
帰りに桃園空港で退税処理も滞りなく済ませました。

旅行中はあまり時間がないので携帯をどうこうするのは日本に行ってからに。
ここでどうも動作が微妙なことが判明。Wi-Fiが繋がらぬ。
Wi-Fiを有効にできないのですよ。タップしてもグレーのままなのです。
なのでGoogleアカウントも認証できないし、Google関係のエラーが出て何もできないし、しまいには普通に起動できず必ずブートローダーモード?になっちゃうという困ったさんに。
ファクトリリセットを試みるも何も変わらず、SD買ってきてASUS公式からROMダウンロードして上書きしてみるも途中で失敗。
どうやら恐れていた初期不良個体に当たってしまったのね...

一応ASUS(日本台湾NZ全部きいてみたらしい)に問い合わせてみたものの、やはり台湾に持ち込み修理になるとのこと。
調べてみたら台湾で購入したスマホのメーカーサポート代行してる会社があったので、そこにたのんで初期不良対応してもらうことにしたのだった。

ASUSから一旦戻ってきて、ソフトウェアリセット?(ファクトリリセットとは違うらしい)で直ったとかのレポートがついてたらしいのですが、サポート代行会社の方でしばらく動作確認したらやっぱり直ってなかったということがあり再度ASUSへ。
二度目はさすがにハードウェア交換になったらしく、今度は大丈夫とのことで日本に戻ってきました。そこからNZに転送です。ずいぶん時間がかかったのう。
こちらの会社さんはきちんと対応してくれたようでよかったです。
その前に問い合わせた別の会社は返事すら来なかったらしい。こわいこわい。

そんなわけで今我が家のメインデバイスのASUS率が大変高くなっております。
同居人はZenfone3でタブレットがNexus7、わたくしの携帯はZenfone2LaserでタブレットはZenPad、ついでにノートPCもASUSだ。
禅太郎は微妙だけれどもずっと潰れないでがんばってほしいです。

水曜にゲットしたマイクロSIMですっかり使える状態になったZE500KL。
さっそく通信量モニターをいれたりIngressしてみたり。
そこでそういえば写真撮ってないなーといつものようにコーヒーを撮ってみたのだが、DesireXよりもなんだか写真が暗い気がするのだった。

これはレタッチソフトを入れねばならぬ。
DesireXで使ってたのはGoogle謹製Photosだったのだけれど、ただ編集に使いたいだけなのにどこぞにアップロードしたりと余計な機能がついてるので(いやむしろそっちがメインで編集がおまけだろう)それはカンベン。
調べたらSnapseedがよさそうだったのでインストールしてみた。
使い勝手がほぼPhotosの編集機能といっしょ。イエーイ。
これで写真は大丈夫。

...と思いつつギャラリーで写真みてたら、何この画面下のアイコン。
はい、ASUS謹製ギャラリーアプリで画像編集できるの知りませんでした...orz
わたくしがやりたいことはほとんどこれでできそうな予感。
Snapseed入れなくてもよかったのか...

まあどちらを使うにしても写真はこれでよし。
完全移行まであと少し。

とうとうeBayでZE500KLをポチってしまったですよ。

最初は赤がイイナァとある商品に目をつけていたのですけれど、ポチる前にスペック表をよくよくみたらそれはどうも大陸モデルっぽく、バッテリー容量も2070mAhとあって心配になったので(どれも2400mAhだと思ってた)別のセラーが出してた明らかにWW版の白いのにしたのだった。
どうせケースつけちゃうし中が何色でもいいじゃない。

あとはケースと保護シートとモバイルバッテリーを用意すれば準備完了。
これでミッションデイもアノマリーもどんとこいですよ。
待ってろよ、君津。(いやまだ行くと決めたわけではないのだけれど)

買い替えたいのに予算内で欲しいのがなくて買い替えられないスマホ。
昨日は天気がよかったのでちょっと街でエージェント活動してきたのですけれど、いやー固まる固まる...
そして1時間しか保たないバッテリー。
アノマリーやらミッションデイやら言う前にやっぱり買い替えだよねー...

街に出たついでにVodafoneショップに寄ってみました。
Alcatel Onetouch Idol 3が売ってたらラッキー、くらいの軽い気持ちで。(通販は在庫なし)
そしたら売ってるし熱モックあるしでサクッとメモリを確認してきましたですよ。
1GB(公式発表前?のデータ)、1.5GB(アメリカ版)、2GB(Vodafoneスペックシート)のどれが正しかったかというと結局1.5GBのようでございました。
1.5GBの8GBで$349。むむむ。
とりあえず欲しくなったらここに来ればすぐ買える、ということは覚えておこう。

それから家に帰っていろいろ調べたりしてみたのだけれど、Zenfone2のGPSに関しては全然ダメって意見とそうでもない、むしろ今まで所有してたAndroid端末の中ではかなりいいという意見と両方見かけて、これはもしかしてもしかすると個体差だったりするのだろうかという気分に。
スペックやら値段やらを天秤にかけた結果やっぱりZenfoneがいいということに相成りました。

Zenなら5インチのZE500CL一択と思いeBayとAmazonの並行輸入売ってるとことどっちがいいかと見てたのですけれど、いつの間にかLaserなるものが発売になってたのですね。
カメラの機能は正直どうでもいいけれど、CPUがインテルじゃなくてスナドラなのでなんとなく安心。(ZenPadは買ってしまったけれど)
日本語で情報が探せるのも心強い。
ということでZE500KLに決めた!決めたよ!

あとはポチるのみなのですけれど、ペイパルの住所をどうにかして日本にしないといけないのだな...

昨日布団の中で寝モバしておりましたらNexus7(2012)の動作がおかしくなりました。
反応がもっさりすることはよくあるので驚きもしないのですけれど、それからなぜかブラウザだけが起動しない(イルカもクロームも)
→ 突然再起動
→ いつまでたっても4色の丸がとびまわる状態から先に進まないので電源ボタン長押し
→ Googleのロゴ+4色の丸、今度は常識的な時間で先に進む
→ まるでOSのアップデート後のように「アプリを最適化しています...」すごく時間がかかる
→ 最適化後無事起動

で昨夜は適当なところで終わりにしていつものようにスリープモードの状態で寝たのですけれど、朝起きて充電させておいて、さて朝めし時に見ようと思ったら画面真っ暗。
どうやっても起動しませんよ。
プラグ挿しても画面そのままだったので、充電できているのかすらあやしいですね。

充電関係の方法はいくつか試してだめだったので、最後の手段(?)に出たのだった。
裏蓋開けて、端子を抜き差しするというもの。
やってみたけどやっぱり何も変わらず。
わたくしのかわいいかわいいNexus7はとうとう文鎮になってしまったよ...

でも買い換えるにもちょうどいいタブレットはないし、そもそも先立つものもないしってんで困っております。
また数日後に電源入れたら何事もなかったように起動してくれないかしらん...(そんなこともあるらしい)

そんなに熱くなってないから!と言ってたはずのわたくしでしたがとうとうリアル課金寸前です。
何に課金するか、と言いますと、データ通信代にです。

今のわたくしの携帯はプリペイド+30日間有効のデータパックを毎月購入している感じなのですけれど、通話・SMSはほぼ使わないので一ヶ月たった$6で済んでいたのですね。
このデータパックが100MB分なのですよ。
Ingress、わたくしの行動範囲で一日だいたい10MBくらい消費するですよ。
10日で使いきっちゃう計算ですよ。oh...

それでも毎日外にでるわけではないのでいいかと思ってたのですが、前回パック購入したのが4月21日で、それを昨日ほぼ使い切ったので(20日間)、やはりここはもうひとつ上のプランにした方がよいのではないかと考えているわけです。

もう一つ上のプランだと$10で300MB。
一日10MB使っても安心。
がしかしこれから雨が多い季節になるので万が一100MB以内に収まっちゃったらなんか悔しい。

まあ毎月のプランに比べればどっちにしてもやっすいことには変わりないんすけどね。
毎月払いのプランだと最低でも$29するのだった。
何も考えたくない人向けだな...

それにしても反応が鈍いスマホ本体をなんとかしなくては。
ZE500CLは売られないかしらん。待ってるのに。

今日もスマホ片手に散歩行ってきました。
1時間半くらい歩いただろうか。健康。

でもまだはまってる感じはしないのよねぇ。
しかし家でIntel Mapを見るようになった。また一歩近づいたのかもしれない。

それにしてもやっぱりバッテリのヘタリが気になるお年頃...
終わりにするきっかけになるのでこのままでいいかもしれない。
モバイルバッテリなぞ持ち歩くようになったらどこまでも歩いてしまいそうですね。
靴、気軽に買えないのでボロボロになったら困るw

明日も歩くぞー。

プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
現在荒巻育成中。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
[11/26 名無権兵衛]
[05/11 ぼな]
[05/11 otama]
[03/08 ぼな]
[03/07 otama]
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]