忍者ブログ
2004/9/21スタート。実はNZからお届けしております。現在隔日更新中。
ぼなぶろぐ
5時過ぎに目が覚める。6時過ぎぐっすり寝ていた家族を起こして前日の残りのシューバを着たニシンを食べてからホテルの朝食へ。ハバロフスクと比べてけっこう残念な内容でした...シューバ食べといてよかった!

ホテルをチェックアウトし、アエロエクスプレスの駅に向かう途中一人走ってまたピラジョーチニッツァでラストピロシキ。いもと米のピロシキにしました。朝だったからかできたてではなかったらしく、レンジであっためてから渡してくれました。
駅の待合室でピロシキを食べ、そうこうしているうちに改札が始まったのでホームへ。
しかしこの駅、エスカレーター降りてすぐのところに改札ゲートがあって、そこで流れがいったん止まってしまうのでエスカレーター下に人が滞留してしまい非常に危ない...空港に向かうのだから大きい荷物持ってる人も多いし、もう少しどうにかならないものかしらん。

ホームでまた車掌さんに切符を見せて列車に乗り込みます。ビジネスクラスはいちばん前の車両で、新聞やウォーターサーバーもあり。新聞が積んであるところになにやら見覚えのあるものが...と近づいてみたら、紀伊國屋書店のブックカバーに包まれた地球の歩き方(シベリア&サハリン)だった。誰か置いてっちゃったのね...

列車は1時間弱で空港へ到着。チェックインカウンターがどこかよくわからなかったのだけれど、真ん中に1ヶ所だけでごくごくシンプルだった。チェックインして荷物を預け、食料品を売ってる店で市価の3倍のプリャーニクとお茶を買い(アリョンカもあったけどさすがに3倍で買うのは躊躇した)地階で最後のスタローバヤ満喫。食べよう食べようと思いつつ食べる機会がなかったメドヴィクを最後にしてやっと食べました...

とても空いていた。

それから機内でおなかすいたときのためにミシェルベーカリーでチョコレートクロワッサンを買い、出国後の免税店(?)で残ったルーブルを使い切らんとチョコレートやベレスタなど買って、小さい飛行機に乗り込み成田へ帰ってきました。

はじめてのロシア、なかなかにもりだくさんでたのしかったです。しかしハバロフスクは若干消化不良なのでまた行きたい気もする。日本からあっという間なのでそう遠くない未来にまた行くかもしれぬ。そしたら今度こそチェブマトリョーシカも買うしプラトークも欲しいわ...


買ってきたものども:

クリームサンドビスケットと赤い板チョコはシベリア鉄道でもらったもの。
コルクノフは空港で大きいアソートボックスを買って実家に持ってったらいらないって言われて泣く。なかなかに高級チョコなのに。結局チョコ好きの姉に落ち着く。
あと空港でGreenfieldのルイボスティーとベレスタも買った。
子のクラスメイトかつ夫の同僚であるところのロシア人ファミリーにジャム入りプリャーニクとクランベリー味のゼフィールをお土産に渡したのだったが、プリャーニクはお父さんがひとりで全部食べちゃった!というのでプレーンなプリャーニクも差し上げたw


ウラジオストクで買った絵葉書、裏にスタンプ。
サンプルにスプートニクのがあったのに表に出てなくて、これがいいです!といって出してもらった。かわいい。


ルナイグロシで見つけたピンバッジ。
ミーシャとTu-144。コンコルドスキー!
PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


英語のみのコメントは受け付けておりません。
プロフィール
HN:
ぼな
自己紹介:
2008年より在Wellington。
最近週休1日ペースで更新できてません...
最新CM
[11/26 名無権兵衛]
[05/11 ぼな]
[05/11 otama]
[03/08 ぼな]
[03/07 otama]
アーカイブ
検索
メールフォーム
カウンター
忍者ブログ [PR]